着物買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 北海道 > 網走市 > 着物買取のおすすめ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、北海道網走市周辺でもう不要になってしまった着物を整理したい方のために、網走市内で査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

着物と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた着物以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【着物買取実績はこちら】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない着物を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

北海道網走市の方向け着物買取によくあるQ&A

今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い着物が出てきました。着物の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

着物を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

北海道網走市の着物買取はこちら

ゴールド網走店
〒093-0034 0152-61-0000
北海道網走市つくしケ丘2丁目3-2

着物買取の基礎知識コラム

着物の買取で、タンスの肥やしを処分できればと思うけれども、値がつかなかったり、すごく安い値段しかつかなかったらみっともない。

という声をよく聞きます。

着物は着る人の年齢や着る場面によって、多くの種類に分かれています。

そして素材や技法によっても買取価格は大きく変わるので着物鑑定のプロでないと、買取価格は見当がつきません。

有名作家の作品や有名ブランドの着物を売ろうと考えているなら、それは査定で高値がつく可能性も十分あります。

比較的新しいブランド品は昔の着物に比べると裄丈が長く、大柄な人でも着られるのでぜひ買い取りたい品だからです。

量的に無理でなければ、和服の処分は直接買取店に持ち込むのが最も確実だと思います。

自宅に上げる必要がないので、査定額に納得がいかない場合は、買い取りを断ることも簡単です。

対面で疑問点の解消もできますし、価格交渉もでき、1枚だけ持ち帰るなんてこともできます。

もし、分量が多くて持参できないときは、一枚だけ試しに持参して査定してもらい、これなら大丈夫という引取業者に出張で査定を依頼するというのも手です。

着る人がいない着物や、親戚の誰々の着物とかいうのが、うちの納戸には山ほど保管されていました。

濃い色の退色が見られるものもあったのですが、そんな着物でも値段はつきました。

聞いた話では、今時の中古着物は、ある程度のシミであれば、業者さんのほうでシミ抜きするので、問題視しないで買い取るそうです。

そうはいっても、お値段は「相応」のものになります。

着物買取専門と言っても、着物と帯にとどまらずそれに合った小物類、帯締めや帯揚げなども買い取りを行うことが多いです。

ただし、襦袢は買い取らないケースがほとんどです。

肌着とは言えませんが、下着に分類されるため一度でも着たものは買い手がつきません。

襦袢を買い取ってもらえる例として、未使用で正絹仕立てのもの、レトロな珍しい柄のものがあれば他のものと一緒に買い取ってもらえる可能性があります。

この際ですから、査定を受けるだけ受けてみましょう。

着物を買い取ってもらおうと思い立って、どんな流れで買取を進めるのか、業者のホームページで調べたのですが、買取の流れは初めての人にもわかりやすく、自宅で出張査定を行う業者や指定の箱に入れて宅配で送り、無料で査定してくれる業者も選べるくらいありました。

その中から自分に合った買取方法を探しました。

着物の枚数は少ないので近くのお店に車で持って行き、お金の受け取りまでできればいいかなと思いました。

中古着物の買取業者によるトラブルが増えていますから、利用しようと思っている人は、注意してください。

私が見聞きしたところでは、買取前の出張見積りを依頼したところ、決めた日時より早く、突然押しかけてきて、安値を提示し、うんというまで帰らないといった「押し買い」もあって、たしか新聞にも載りました。

詐欺的な業者には、当たらないようにしたいものですね。

警察に古物商の届出を出しているような業者なら、家に押しかけて居座るようなことはしません。

不要になった和服などがあれば、中古着物の専門業者に買い取りしてもらいましょう。

流行り廃りのない紬の着物などは、結城や牛首のような品でなくても、産地・種類を問わず買取してくれます。

専門店なので買取額も高めなのが良いですね。

紬はお対にすることも多いですが、あればセットのほうが高値です。

また、訪問着や趣味的な汕頭着物なども扱っているようです。

また、証紙のついた端切れは本体につけておくほうが高価になります。

箪笥部屋の整理をするといつも、着ない和服を処分できやしないかと考えるのですが、それぞれに思い出もある着物なので、良い引き取り手もなく放ったらかしにしてきました。

でも試しにウェブで調べたら、買取専門業者さんって多いらしいんですね。

内心おどろきました。

今はブームなんでしょうか。

産地や生地も理解して値付けするので高値が期待できますし、そこはやはり専門店ですから、着物の価値をきちんと把握してくれるところが気に入りました。

そのうちの一社に、折をみて電話をかけてみるつもりです。

サイズや色が合わなくなって着なくなった着物。

その整理に悩んでしまい、それきりになっている方は少なくないと思います。

近頃また和服ブームで、専門買取業者が多くなって、処分も簡単になったようですよ。

ずっと寝かせていた着物類ですが、再び人の目に触れ、喜ばれるのは嬉しいものです。

査定料や相談料が無料の業者さんも多く、依頼してみる価値はあると思います。

それに、丁寧に保管していたものは意外と高値になることもあります。

質屋さんでは昔は和服を扱っていましたが、現在は扱うところとそうでないところがあるので、いきなり店舗に持参せず、先に電話などで確認したほうが良いと思います。

どうせなら和服買取を専業にしている業者にすれば、より高い価格で買い取ってくれるので、そちらの利用を考えてみてはどうでしょう。

といっても知っている店がないという場合は、ネットで調べるといくらでも見つかると思います。

北海道網走市の方向け着物買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

北海道網走市で着物の高価買取なら