着物買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 広島県

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、広島県内でもう不要になってしまった着物を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

着物と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた着物以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【着物買取実績はこちら】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない着物を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

広島県の方向け着物買取によくあるQ&A

今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い着物が出てきました。着物の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

着物を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

着物買取の基礎知識コラム

高価な着物は持っているだけで優雅な気分になれるものですがいいものであるほど、お手入れに手間がかかります。

まず季節ごとに虫干し、和紙を挟んでから形通りに畳み、保管も桐箪笥が望ましいということで時間も体力も使います。

もしも、着ないとわかっている着物や、サイズが合わない着物があれば思い切って買い取りしてもらいませんか。

タンスの肥やしに日が当たることになりますし、大変なお手入れも少しは減ることでしょう。

もう着ない着物も、買取で高値がつけば着てくれる人に引き継ぎでき、お金も手に入って嬉しくなりますね。

状態が良く新品に近いものは、高値がつく可能性がぐっと高まります。

付加価値として柄、素材、仕立てなど特長があれば予想以上のお金が手に入るかもしれません。

さらに、仕立てる前の反物だけでも買い取ってくれるところがほとんどです。

反物のままでも遠慮なくぜひ業者の査定を受けてください。

最近多い和服の買取で、いくつかのトラブルが報告されているので、利用しようと思っている人は、注意してください。

私が見聞きしたところでは、着物の出張査定を頼んだだけなのに、アポ無しで来て、「着物と貴金属と合わせていくら」と長時間ねばられ、泣く泣く格安で売ったという例もあるようです。

投げ込みチラシを鵜呑みにするのは危険ですね。

警察に古物商の届出を出しているような業者なら、このような行為は無縁でしょう。

着物の管理は、忙しい人にはかなりの負担なので着る人がいなくなった着物など、手放すことを考え、専門の業者に見てもらった方が賢明だと思いますよ。

どの業者が良心的なのか、決めるのは難しいと思いますが、ランキングサイトを上手に活用し、自分が納得できる買取ができそうな業者を見つけましょう。

着物の保管状態はもちろん、同じ産地でも制作者によって価値は異なりますが状態が良ければ、大幅な減額はないと考えてください。

着物買取の値段を決める要因は、というと着物自体がどんな素材か、人気の色柄か、仕立てはいいかを見られます。

そして保管状態が良いかも、厳しく問われます。

いわゆる高級ブランドの着物でも汚れがついているものや、カビの跡が見られるものはかなり価値を下げてしまうのがどの業者でも同じです。

とはいっても、跡を残さず汚れを落とすことが可能なら、買取の可能性がかろうじて残っています。

どんな場合も、安易に決め込むのではなく、まず無料査定にかけてみるのが一番です。

着物の買取の話を聞いて興味を持ち、家の近くから通販専門のところまで、何軒かネットで調べました。

着物を売るのも、洋服の古着並みになっていて、自宅で出張査定を行う業者や指定の箱に入れて宅配で送り、無料で査定してくれる業者も結構あるのですね。

自分の場合を考えると買取に出す枚数を考えると近くのお店に車で持って行き、査定してもらい、お金の受け取りまで一度で終わらせたいと思っています。

祖母からの形見分けで、着物を何枚か譲り受けたので着物の買取専門業者があると聞き、訪ねてみました。

今後、私たちが着物を着る機会は少なくこのまま日の目を見る機会がないのも着物の価値が目減りしていくだけだし誰かが大事に着てくれれば、祖母も喜ぶだろうということになったからです。

いろいろ調べて、複数の業者をあたりましたが、個別に値段がつくような作家ものやブランド品はなく、全部まとめてこの値段と、どこでも言われました。

どれも価値を認めてもらい、値段にも納得がいく買取ができました。

古い和服を処分すると言ったら、友達が売却の流れについてネットで調べてくれました。

新しくて着ずれ感がない着物などが高く売れるのは当然みたいですが、逆に退色やシミがあったりすると、元が良い着物でも査定額は落ち、買い取らない(値段がついても捨て値)場合もあるのだそうです。

シミは業者側がきれいにすることもあるとか。

きちんと保管してあるし、捨てるのももったいないので、査定依頼してみますが、はたしていくらになるでしょう。

自宅をリフォームすることになり、ためこんでいたものを整理していると反物が出てきたのでびっくりしました。

保管状態は良く、目立った傷みもなくきれいなままで残っています。

着物の買取業者に尋ねてみたところ、反物の買取も、着物と同様に行っているそうです。

この反物がわが家にあっても仕立てることはないので、買取してもらうと片付けにもなり、換金もできて嬉しい限りです。

これから着物を買い取りに出す方が一番気にすることは、買取業者を決めるときに何を基準にすればいいか、わからないことです。

現在は、ネットで簡単に多くの業者を見つけ、全国を対象に探せるので選ぶのは却って難しいといえます。

古着屋で着物も扱うところが多いのですが、浴衣や安い着物ではないというなら、着物専門の買取業者に持って行くのが賢明です。

専門店だからこそ、着物の知識、経験が十分な鑑定人の目を通せるので不当に低く見積もられることは少ないでしょう。

広島県の方向け着物買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

広島県で着物の高価買取なら