着物買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 東京都

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、東京都内でもう不要になってしまった着物を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

着物と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた着物以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【着物買取実績はこちら】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない着物を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

東京都の方向け着物買取によくあるQ&A

今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い着物が出てきました。着物の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

着物を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

着物買取の基礎知識コラム

和服の買取というと、宅配便を利用したサービスが増えているみたいですから、私も母や叔母から譲り受けた着物を、手放そうと思います。

高級品や袖を通していないものもあるので、誠実な業者さんを探したいと思っています。

古着売買には古物商の届出が要るため、先に確認してから査定依頼する予定です。

振袖と言えば成人式ですが、どうしても思い出や思い入れを背負っているもので、いつまでもとっておきたい人も案外いるようですが、手入れも大変なので、保管に困るくらいだったら着物の買い取りに回すと思い出を清算できると思います。

保管状態によりますが、生地や色柄が良ければそれなりの評価が期待できます。

今の生活を少しリッチにするお金が入ってきますよ。

まとまった量の着物を買い取ってもらい、総額で結構な値がつくこともありえます。

着物を売ったら課税されるのか、確定申告は必要なのか気になるでしょう。

着物は衣類なので、生活必需品に分類され有償で譲渡しても課税されませんが、高級品で、美術工芸品とみなされる場合は課税対象になり得るので簡単に割り切れない問題です。

いい値で売れて喜んでばかりもいられないときは、後から申告漏れで追及されるのは誰でも嫌なので、どこの税務署でも常時相談を受け付けていますので、問い合わせをすすめます。

着物の価値を決める要因は、素材、色柄、仕立て、振袖や訪問着などの種類と、実に多様です。

買い取るとき、高値をつけられるものといえば高級品に格付けされる産地の品です。

大島紬の他、本場黄八丈など着物好きなら持っていて当然と言える有名ブランドの着物は中古でも人気があり、高く買い取ってもらえることが多いようです。

査定時の状態は良くないといけませんし、産地や生産者の証紙がないとブランドを保証できないことはどの着物でも変わりません。

数ある着物買取業者の中でも、ネット専業の『スピード買取.jp』は、査定員の多さと迅速丁寧な対応が喜ばれています。

査定や売買に関する相談は無料ですし、オペレーターが365日(24H)応対してくれるので、自分の時間に合わせて相談できるんです。

携帯やスマホにも対応しているので外からでも大丈夫です。

無料訪問査定以外にも、宅配や持込に対応しており、評判が高いだけあって使いやすさは抜群です。

絶対着ない着物を、ご自宅に抱えている方は多いでしょうし、今後増えるでしょう。

着ていた人のことを考えれば捨てたくないですし、ただ捨てるよりは売って、いくらかでもお金に換えたいものです。

着物の買取専門店は何軒もありますが、友禅市場を候補の一つにしてみてください。

どこから送っても送料は取られず、査定料もかかりません。

査定だけで、結果を見て売らないこともありです。

身近に着物を買い取ってくれる店舗がない方も、この店のホームページをのぞいてみてください。

祖母の遺品を少しずつ整理しています。

その中で欲しい人がいない着物や帯、小物がたくさんあることが分かりました。

買い取りしてもらうことに決まり、いろいろ調べてみると電話かメールで連絡すれば自宅まで取りに来てくれるところも当たり前のようにあってびっくりしました。

着物に帯、小物を合わせるとかなり重く、とうてい自分ではお店まで運べないと困り果てていたところで、こういうサービスが欲しかったと思いました。

私の友人は最近、祖母の形見という着物を手に入れて自分では着ないので、業者に買い取ってもらおうかと私に相談してきたのです。

傷んでいるところも何カ所かあるそうで、買い取りできないこともあるのかなと思うので、余計悩むようです。

まあ、次の買い手がつく品でないと業者も買い取らないでしょうね。

傷んでいない、きれいな着物を買い取りたいでしょうね。

そういう話を何人にもされたようで、友達も売るのは止めることにしたようです。

母が着物好きだったので、見たことのない着物が新旧取り混ぜて、家にはどっさりあります。

色の薄いものにはシミが浮いたり、いまいちな品もありましたが、そんな着物でも値段はつきました。

訊ねてみたら、最近の中古品は、多少のシミがあっても業者さんのほうでシミ抜きするので、買取になる事例が多いそうです。

とはいえ、お値段は「相応」のものになります。

実際に着物を買い取りに出すときは必ず査定をしますが、そこで証紙を一緒に見せられるようにしてください。

反物や着物についてくる証紙は、織り元や織物工業組合など、決められた基準を満たすことについて証明するために発行している独自の登録商標を指します。

買ったときに証紙を捨てる方だの探しても見当たらないという方もいるようですが、家電やパソコンと同じように、品質を証明する書類のあるなしで買取価格が大きく違いますので探して査定のときに持って行ってください。

東京都の方向け着物買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

東京都で着物の高価買取なら