着物買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 北海道

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、北海道内でもう不要になってしまった着物を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

着物と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた着物以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【着物買取実績はこちら】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない着物を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

バイセル買取に関して、Twitterから口コミをピックアップしてきました。出張査定時の接客など、とても対応が良いと評判です。

北海道の方向け着物買取によくあるQ&A

今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い着物が出てきました。着物の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

着物を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

着物買取の基礎知識コラム

不要な着物を買い取ってくれる業者があると聞き、ネットで案内している業者をいくつかあたってみましたが、着物を売るのも、洋服の古着並みになっていて、自宅など指定した場所まで取りに来る業者や指定の箱に入れて宅配で送り、無料で査定してくれる業者も何軒かみつけました。

その中から自分に合った買取方法を探しました。

着物の枚数は少ないので車で行ける距離にお店があるので、持って行ってお金の受け取りまでできればいいかなと思いました。

着物の買取を考えているので、まずは査定額は何で決まるのかいくつかの業者のサイトを見て、共通点を調べました。

当然ですが、もともと高級な着物であることは絶対に必要なことですが、その他に、シミがなかったり、傷がなかったりという使用状況も査定のときにはシビアに見られるようです。

素材も色柄も、仕立ても良い品だとしても傷があることがわかると大幅な査定額減は避けられないようです。

着なくなった和服を買取に出そうと思っていたら、唯一の売却経験者である姉が、心配して色々教えてくれました。

古いよりは新しくて使用感のない着物のほうが価格は高くなるらしく、刺繍のほつれや生地の傷みがあると、元が良い着物でも査定額は落ち、買取を拒否される場合もあるとのこと。

まあ、仕方ないですね。

さすがにそこまで悪いのは手元にないので、とりあえず査定だけでもと思いました。

衣替えのたびに、納戸の桐たんすにある着物を然るべき所に処分したいと思いはするのですが、それぞれに思い出もある着物なので、適当な処分先が見つからず放置してきました。

ただ、結構買取業者さんって増えてきてるみたいなんです。

ネットで調べてビックリしましたよ。

流行りみたいで。

以前近所の古着屋さんに打診したときよりずっと高額で、和服専業の買取業者さんだと古着屋やリサイクルショップとは全然違うなと思いました。

今度きちんと整理して、査定依頼しようと思っています。

友人の祖母が亡くなり、形見分けして着物をもらったのですが買い取ってくれる業者がないか周りに聞いて回っています。

ものはいいそうですが、すれたりほつれたりもあるようで買取を断られたらどうしようという悩みもあるようです。

そうですよね。

次に売れるものを買い取るわけだし、素人が見てもわかるような傷があれば、査定しても値はつかないでしょう。

そういう話を何人にもされたようで、友達も売るのは止めて、他の方法を探しています。

母が着物好きだったので、見たことのない着物が新旧取り混ぜて、家にはどっさりあります。

出してみると保管状態が悪いものもありましたが、それなりの値段がついたので良かったです。

いまどきの買取は、多少のシミがあっても業者に染み抜きの専門家がいるので、買い取ることが増えているのだそうです。

とはいえ、お値段は「相応」のものになります。

最近は手軽にネットにアクセスできるようになり、かつてはわからなかったような情報も思いつくままに検索することができます。

しかし、何にでも言えることかもしれませんが、品物と金銭のやり取りがある和服買取の場合は、その会社を見るだけでなく、業界での評判も比較し、信頼できそうな業者に絞ってから、複数の会社の査定を受けるようにしましょう。

複数だと競争で価格もあがりますし、良い値で売るためには、手間や時間がかかることは仕方ないです。

一般的に質屋さんはなんでも扱うと思われがちですが、和服を扱わない店も増えていますから、あらかじめ持ち込む前に聞いてみたほうが良いと思います。

どうせなら和服買取を専業にしている業者にすれば、高値で買い取ってくれますから、高値だった着物ほど専門店でみてもらうことをお勧めします。

わざわざ遠くの専門店に行かなくてもネット検索で容易に見つけられますし、訪問や宅配便での査定もできるようです。

実際、着物買取業者の取り扱う商品は幅広く、着物だけではなく小物も同時に買い取りたいのがわかります。

買取依頼をするときに、着物と小物を合わせて査定してもらうと着物に合った小物も買い取れるのでトータルで高値をつけるという宣伝をしているところもあります。

たとえ着物に合っていなくても、使っていない小物やかんざし類があれば思い切ってまとめ、着物と合わせて無料宅配査定をありがたく利用させてもらうと絶対に損はしません。

最近多い着物買取専門店に買い取りを依頼すると、絹物全般は割合良い値段になる場合がありますから、素材不明でも査定に出してみましょう。

けれどもウールや化繊の着物というと、もともとの価格が低いせいもあって、中古買取でも良い値がつかず、値段がつかない(引き取れない)こともあります。

普通のリサイクル店などのほうが、買取価格がつくことも多いですね。

北海道の方向け着物買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

北海道で着物の高価買取なら