着物買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 兵庫県

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、兵庫県内でもう不要になってしまった着物を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

着物と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた着物以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【着物買取実績はこちら】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない着物を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

兵庫県の方向け着物買取によくあるQ&A

今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い着物が出てきました。着物の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

着物を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

着物買取の基礎知識コラム

近頃は街中にも中古和服を扱う店が出店したりして、着物買取をする業者が以前よりずっと増えてきています。

ネットさえあれば買取業者はたくさん見つけられますが、もっとも気になるのは、本当は営業実態がなくて、品物だけを詐取するような違法行為をしている業者もあるそうで、古物商の認可ぐらいは確認したほうが良さそうです。

自分でも忘れているくらい、着物は結構持っているもので着物を買い取ってもらえないかなと思う方もあちこちで見受けられます。

それでは、売れやすい着物は何なのかと誰でも疑問に思うでしょうが、需要が多いのは何といっても訪問着です。

幅広い年齢層からの需要があるのは訪問着で、着る場面は、未婚か既婚かに関係なく多いのです。

訪問着で、手放してもいいものがある方は、査定だけでも受けてみることをおすすめします。

古着を売ったことはあっても和服を売ったという人は少ないので、処分を考えているのなら、高値売却のために買取業者さんの評判を確認しましょう。

たとえば送料や手数料が無料で使い勝手が良い買取業者を見つけたら、2社、もしくは、3社に見積もらせ、その査定結果を比べてみるのをおすすめします。

買取値や査定理由が明確なところを選ぶと結果的に良い取引ができるでしょう。

着なくなった着物でも、処分する際に買取額ってどうしても気になりますよね。

古本やブランド品のように相場がわかれば簡単です。

しかし中古品といっても和服の場合は、紬や友禅といった種類のほか、新旧、状態などでも価格が異なるので、一概にいくらと決めるわけにもいきません。

例えば同じ種類・状態の着物なら、小さすぎたり細すぎるものは査定額が低くなり、逆は高値がつくこともあります。

着物の価値のわかる査定員のいる業者に査定してもらうのが一番です。

タンスに眠っているだけの着物を、買い取ってもらって手放したい。

だけど売れないと恥ずかしい。

という声をよく聞きます。

ちょっと考えただけでも、着物の種類は振袖、留袖、訪問着などたくさんあります。

また素材や技法によって価値が決まるので買取の相場があるわけでなく、素人には本当の価値がわかりません。

有名作家の作品や有名ブランドの着物を売ろうと考えているなら、それは査定で思わぬ高値をつけられるかもしれません。

比較的新しいブランド品は昔の着物よりもサイズが大きく、買いたい人が多いので需要があり、業者が手に入れたいのです。

誰もがネットに接続できるようになった最近では、かつては知っている人しか知らないような情報ですら、いとも簡単に入手できるようになりました。

ただし、それらをどう使うかは人によります。

それなりの値段のする着物買取などは、業者のHPのほかに掲示板などの評価も参考にし、ふるいに掛けてから、かならず複数社に査定してもらうようにしましょう。

複数だと競争で価格もあがりますし、良い値で売るためには、時間的余裕があれば、手間をかけたほうが良い結果が出せるはずです。

大切な着物を処分するときは、元の価格を考えたら、それなりに信頼できる業者さんにお願いしないと、大損なんてことになりかねません。

よくトラブルで耳にするのは、不当な安値での買取りが一番多いです。

また、訪問査定で家に居座られて断れなかったなどがあります。

あらかじめ相手の評価をネットなどで調べ、依頼するようにしましょう。

それから、発送する前に写真に撮っておくのも後々役に立つかもしれません。

着物の買取が上手くいって、総額で結構な値がつくこともありえます。

着物を売ったら課税されるのか、確定申告は必要なのか気になるでしょう。

着物は衣類なので、生活必需品に分類され買取金額には課税されないはずですが、美術工芸品とみなされる場合は課税されることもあり、税法上も案外複雑です。

少しでも気になるなら、きちんと申告して、払うべきものを払うために、時間を作って税務署の相談窓口に問い合わせましょう。

たいていの着物専門の買取業者は、着物と帯だけでなく、帯締めに帯揚げといった小物も買い取りもできるので、聞いてみましょう。

それでも、襦袢の買取は難しいと思ってください。

襦袢は下着の位置づけなので未使用ならともかく、着用済みでは値がつかないのです。

襦袢を買い取ってもらえる例として、未使用で正絹仕立てのもの、レトロな珍しい柄のものがあれば業者によっては買い取りの可能性があります。

遠慮せず、一度査定してもらうと良いですね。

近年、和服・帯の買取を行っているお店は増えましたが、スピード買い取り.jpは、ネットでの口コミでは、最短30分で出張査定に来てくれるうえ査定が丁寧なので評判です。

無料の電話相談は、年中無休で受け付けているので、普段忙しい方でも気軽に相談できるんです。

相談は、スマホを含む携帯電話からの通話にも対応しています。

「スピード買取.jp」の名前の由来である超速の出張査定や、郵送・持込査定は原則無料で、利用しやすい業者さんだと思います。

兵庫県の方向け着物買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

兵庫県で着物の高価買取なら