着物買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ > 神奈川県

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理で着物が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、神奈川県内でもう不要になってしまった着物を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】着物を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

着物と一言でいっても、いろいろな種類があります。しかし、小さなお店だと扱える種類が限られていることも多いようです。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していた着物以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\着物が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【着物買取実績はこちら】
留袖、振袖、訪問着、付け下げ、小紋、色無地、紬、友禅、上布、沖縄着物、アンティーク、男性着物、作家着物、袋帯、名古屋帯、丸帯、半幅帯、反物、和装小物、和装上着、などに対応

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のない着物を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っている着物などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

神奈川県の方向け着物買取によくあるQ&A

今一番注目されている着物買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 遺品整理をしていたら古い着物が出てきました。着物の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

着物を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切な着物を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 箱や付属品、証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれる着物は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

着物買取の基礎知識コラム

絶対着ない着物を、ご自宅に抱えている方は多いでしょうし、今後増えるでしょう。

高価な着物を捨てるのは気が引けますし、価値があるなら、売ってお金をもらいたいですよね。

さて、着物の買取専門店で実績のあるところはいくつかありますが、友禅市場をご存知でしょうか。

全国から買取をしています。

送料と査定料がかからないことは大きいと思います。

現在の価値を調べてもらうだけでも費用はかかりません。

この着物に、どれだけの価値があるかと思っている方は買取先の候補にしてはいかがでしょうか。

持っているけれど着ない着物はうちにもあって、かさばる着物をお店に運ぶのも大変だし業者はたくさんあり、どこが良心的なのかなかなか人に聞くこともできなかったので全く動けないままでした。

最近聞いたのですが、宅配で買い取ってくれる業者も結構あると聞いています。

ネットなどで口コミや評価を調べ、うちの着物を高く買い取ってくれるところをじっくり探していきます。

古い和服を処分すると言ったら、友人が買取の概要を教えてくれました。

きれいで新しめの品物のほうが高額査定がつきやすく、色あせや虫食いなどがあると、それなりの価格になってしまうこともあり、価格がつかない(引き取らない)こともあるのだそうです。

シミは業者側がきれいにすることもあるとか。

シミが出るほど着たものはないし、けっこう綺麗なのが多いので、査定だけでもお願いしてみようかなと思います。

着なくなった着物を買い取ってほしいけれど売れないと恥ずかしい。

そんな方もいるでしょう。

振袖、訪問着、付け下げなど着物には多くの種類があります。

また素材や技法によって価値が変わるので、とても素人判断ができるものではありません。

けれども、有名作家の作品や、誰でも知っているブランドの着物ならば、査定で高値がつく可能性も十分あります。

ブランド品でも最近のものは裄丈など、サイズが大きめに作られているので仕入れておけばすぐに売れるからです。

本格的な振袖を着るのは成人式が初めてだと思いますが、どうしても思い出や思い入れを背負っているもので、売るなんて考えられないという人も多数派なのでしょうが、案外場所もとるので、邪魔になるくらいなら売ってお金に換えた方がこれからの自分のためかもしれません。

保管状態によりますが、生地や色柄が良ければ思っていたよりも高値で買い取ってもらえるかもしれません。

自分磨きに使うも良し、今後のために貯金してもいいのではないでしょうか。

もう着ない着物を買い取ってもらうことを考え、ネットで案内している業者をいくつかあたってみましたが、本や洋服を売るときと同じ流れのようで、その場で梱包してくれる業者、宅配用の箱を無料で送ってくれる業者も複数あるようです。

私にとって一番良い方法は何かと思いましたが着物の枚数は少ないので近くの専門店への持ち込みができそうなので買取を一気に終えられるようにしたいと思います。

質屋では以前は和服の取扱いが一般的でしたが、いまは行わないところも少なくないですから、持参する前にあらかじめ確認したほうが良いと思います。

買取なら、中古着物専門の業者のほうが、細かな査定をしてもらえるので高い査定額になりやすく、そちらの利用を考えてみてはどうでしょう。

といっても知っている店がないという場合は、ネット検索で容易に見つけられますし、訪問や宅配便での査定もできるようです。

これから着物の買取業者さんにお願いしようと思ったら、喪服は除外して考えたほうが良いかもしれません。

普通のお店では喪服というのは扱っていないところが多いからです。

それもそのはず。

中古の和服市場では、喪服の流通はきわめて少ないからです。

それを承知で、捨てるのにしのびないというのであれば、あまり多くはありませんが、買取対象に喪服を含むところもあるので、まずはそこに確認してみると良いでしょう。

着物買取の注意点です。

査定では着物そのものの品質もさることながら、状態の良し悪しはかなり重要です。

いわゆる高級ブランドの着物でも保管が悪く、汚れがあったりカビが生えたりしていれば絶対高値はつかないのが仕方ないと思ってください。

それでも、何とかきれいに落とせるなら買い取ってもらえるチャンスはあります。

いずれにせよ、素人が安易に決めつけずにまず無料査定にかけてみるのが一番です。

買取のとき、着物と一緒に持って行き、その着物や反物の証紙があると、とても有利です。

証紙とは何かというと、反物の織り元や織物工業組合などで産地で、一定以上の品質の製品だと証明として発行された登録商標になっています。

これを捨ててしまったりありかがわからないという方もいるそうですが付加価値と言うより、買取に必要な書類の一つですので、査定までに見つけておいてください。

神奈川県の方向け着物買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめの着物買取業者なら/

神奈川県で着物の高価買取なら